2010年07月27日

J1 第15節「清水vsC大阪」

J1 第14節
名古屋3-3清水


前節名古屋戦では取られては追いつき、結果3-3のドロー。
攻撃は良くなってきたけど、守備はCB岩下とエディの連携がいまいちな印象。
ただ岡崎の自分で局面を打開してのゴールは素晴らしかった!!
W杯で悔しい思いをした岡崎の成長が感じ取れた、大きな1点だったと思う。


そして今日の第15節。

J1 第15節
清水3-2C大阪


今日は兵働、淳吾、岡崎とゴールを決めた選手が素晴らしかった!!
オカは確実に成長してるぞ〜〜!!次も決めろ!!!


久々にスタメンの平岡も良かった。
岩下にはエディより平岡の方が合ってるんじゃないか?
色んな意味で・・・(笑)

しかし今日の主審のスチュアート・アトウェル・・・こいつは危険だ!!
イエローカードは名刺代わりじゃないっつぅの!!!

次節本拓が出場停止なのは痛いけど、正直鹿島戦じゃなくて良かった。
拓也はここでしっかり休んで鹿島戦は頼むぞ!!!

次戦8.1 アウェイで湘南ベルマーレ戦。
ここは何としても勝ち点3が欲しい!!
勝って次の鹿島戦に繋げたい。


ガンバレエスパルス!!!



posted by Yagi at 22:08| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

J1 第13節「清水vs磐田」

J1 第13節
清水0-0磐田


J再開の初戦の静岡ダービーは辛くもドロー決着。

う〜〜ん・・・いかんなぁ。
中断期間のフィジカル特訓の疲れがとりきれてないのか?
どうも選手の動きが重かった。
玉際も弱かったし、セカンドボールも全く取れないわで序盤は防戦一方。
チャンスは小野が前を向いてプレイした時位か。
ディフェンスラインからボールを繋いで自分達のリズムを作ろうとする動きも皆無。
前半のヨンセンへのロングボールの多いこと多いこと。
ヨンセンの周りにサポートする選手がいないから、そこでボール失ってるんだよね。
選手達の距離もバランスが悪かった。
もっとコンパクトに中盤厚くしないとポゼッションもできない。
小野が前に出すぎたのも良くなかったかなぁ。
あと岡崎のボールへの絡めなさすぎは気になる・・・。

逆に、磐田の前線からのプレスと玉際の強さは素晴らしかった。
特に前田はキレッキレで素晴らしかったわ。
駒野、成岡も動きが良かった。
気持ちの面でも今回は磐田に負けていたな。

今日の清水と磐田の出来を比べたら、正直ドローで良かったと思うしかない。
切り替えて次にいこう!!!

次戦7.24 アウェイで名古屋グランパス戦。
2位と3位の上位対決。
このままズルズル落ちていくわけにはいかないぞ!!!
鹿島には絶対に引き離されちゃいけない!!



ガンバレエスパルス!!!


posted by Yagi at 21:37| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

2010W杯閉幕。

さてさて、4年に1度の熱き戦いが幕を閉じました。

優勝 スペイン
準優勝 オランダ
3位 ドイツ
4位 ウルグアイ

MVPはウルグアイのフォルラン。
俺の中でもMVPだ!!素晴らしい!!


やはり圧倒的ポゼッションのスペインは強かった。
イニエスタのイエロー覚悟のゴールパフォーマンスにはグッときたな〜。
プジョルの熱い守りも個人的にたまらなかった(笑)
オランダは審判のジャッジも含めて運が無かったなぁ。
ロッベンが決定的な場面で決めてれば、また違う展開になったと思うと・・・残念。

しかし今大会は世界的にサッカーが変わる節目の大会だった気がします。
個人で打開するだけのチームは勝てなくなり、個人とチームが融合したチームが勝つ。
スター選手が揃う国が、相次いでグループリーグ敗退したのもそういうことなのかもしれない。

それから誤審が目立ったのも今大会の大きな出来事でした。
この4年間でジャッジ面でも大きな変革があるかもしれない。


さあ!!
4年後のブラジル大会に向けての戦いはもう始まっている。

この盛り上がりをそのままJリーグへ!!!
俺はやっぱり岡崎中心で熱く見守りたいと思います!!(笑)
まずはダービー勝つぞぉぉぉ!!!


posted by Yagi at 00:47| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010南アフリカW杯 | 更新情報をチェックする