2009年12月30日

天皇杯準決勝「名古屋vs清水」

天皇杯準決勝
名古屋1-1清水
(PK 5 - 3)

まさに今季のエスパルスを象徴するような幕切れだった。
勝負は時の運。
ほんとに悔しいけど、仕方ないと思うしかない。


健太エスパルス5年目の集大成。
今年こそタイトルを獲ってくれると期待して、ブログも頑張って更新してきたのに〜!!(笑)


まあでも今年も開幕からチーム状態は安定してなかった。
まず新戦力ヨンセンがチームにフィットする時間がかかったのは大きな誤算だった。
同じく新戦力永井の度重なる怪我。
調子の良かった真希、一樹の怪我。
淳吾の復調も時間がかかったし、枝村の不調も痛かった。
そして青山の長期離脱と岩下の怪我はとどめだったな〜。

そんな中、岡崎が1年を通して試合に出場できたのは良かった。
今年痛いほど感じた責任を力に変えて、WC年の来季こそ得点王を狙って欲しい。

代表に選ばれた岩下、海人、宏介。
安定感こそ無かったかもしれないけど、チーム内の存在感はほんとに大きくなった。

自分のイメージとのギャップに苦しんだ淳吾。
来年は開幕から10番の活躍が楽しみだ。

清水の好調不調の鍵を握ってた市川、枝村。
2人の得点とアシストのおかげで首位に立てたのは間違いない。

献身的な動きが素晴らしかったヨンセン。
夏場の疲れが出たのか、終盤キレが無くなったのが悔やまれる。

もっと長い時間出場させたかった一樹、真希。
特に真希は好調な時に怪我したのは勿体無かった。

今年の守備の要だった新。
鼻を折ってもコンスタントに試合に出場したのは素晴らしい。

今年大きく成長した本拓。
来年はもっとできるってとこを見せて欲しい。

そして誰よりも悔しい思いをしたはずのキャプテン兵働。
タイトルを獲る難しさを本当の意味で知った1年だったと思う。
グランパス戦に負けた後の言葉を忘れずに・・・がんばれ!!


来季は戻ってきた杉山浩太選手と廣井友信選手。
新戦力ボスナーと楽しみな選手も加わる。

これに注目の小野が加われば・・・
ちょっと面白いことになりそうだ!!!

来年も今年以上に気合入れて応援してくぜ!!



今年1年ありがとう!!
来年こそタイトルをっ!!
頑張れエスパルス〜〜!!!


posted by Yagi at 23:11| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 清水エスパルス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136988152
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

天皇杯準決勝 チケット
Excerpt: フツーな主婦ゴトーのサッカーな部分 【清水vs名古屋】今さらですけど ... 【清水vs名古屋】今さらですけど天皇杯準決勝を終えて. さて、2009年も残すところあと1日となりましたね。 でも、私の..
Weblog: 今日起きたニュースはこれだ!
Tracked: 2009-12-31 06:21