2010年02月28日

PSM「清水vs新潟」

プレシーズンマッチ
清水2-0新潟


今年のエスパルスはいい意味でヤバイぞ・・・。
久しぶりにエスパルスの面白いパスサッカーを見れた感じだ。
津波情報で前半ほとんど見れなかったのが残念。

去年までのシステム4-4-2から、より攻撃的な4-3-3へ変更した6年目の健太エスパルス。
今まで以上に多彩で厚みのある攻撃で単純にサッカーを楽しめた。
2点目をいい時間帯で奪えたのも去年とは違うな〜と感じとれた。
まあ少しでも守備が遅れるとリスクが増えるのは仕方ない部分か・・・。
より早い攻守の切り替えが求められるのはよくわかった。


まず3トップの右サイドの藤本淳吾。
去年と比べ物にならないほどゴールへの意識が高かった。
淳吾がボールを持った時のワクワク感は半端ない。
2点目は淳吾ならではの綺麗なゴールだったな〜。
今年の淳吾は期待できる!!

注目の小野伸二。
やはり小野の視野の広さとパスセンスは今までウチには無かったモノだわ〜。
今日は直接ゴールには繋がらなかったけど、ゴール前の演出には期待しまくり。
チーム内のコミュニケーションもしっかりとれてそうで一安心。
前半はパスミスも多かったらしいけど俺見れてない・・・(笑)

他にも・・・
トップで攻撃の楔になり1点目を押し込んだヨンセン、より攻撃に良い形で参加できた兵働、
クロスもパスも良かったイチと宏介、誰よりも突破を期待される第3のシンジ辻尾、
中盤の底のキーパーソン本拓、今年は出場できる機会も増えそうな元紀。
今年楽しみな選手が活躍してくれたのも嬉しかった。

Jリーグ開幕まであと1週間。
まずはW杯の中断までにどれだけ勝ち点を積み上げられるかが勝負。


今年こそ悲願のJリーグ制覇を!!!
がんばるぞ〜〜エスパルス〜〜〜!!!!!




posted by Yagi at 16:40| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142402015
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック