2010年03月14日

J1 第2節「清水vs山形」

いよいよJリーグも先週開幕。

J1 第1節
広島1-1清水


まずは開幕のアウェイ広島戦。
いきなりのPK献上で立ち上がりからバタついてしまった。
広島のトリックPKも結局は誤審というのが発表されたけど・・・。
もう試合成立しちゃってるしねぇ。。。
しかし後半ロスタイムの元紀の同点ゴールは気持ち良かった!!
決まった時の小野と淳吾のガッツポーズが何とも微笑ましくて嬉しかったな〜。
貴重な勝ち点1を奪った、悪くない初戦だったと思う。


そして昨日のホーム開幕戦!!

J1 第2節
清水3-0山形


前半は運動量も多かったし、今年目指そうとするサッカーができてたと思う。
相手のミスに救われた部分も多かったけど、守備も決定的なシーンを作らせなかった。
そんな中でのヨンセンのシュートは(結果は淳吾の得点)は素晴らしかった!!
1節2節と、ここ最近のヨンセンはキレキレだなぁ〜。

が、前半はその1得点だけってのは少々勿体無かった印象だなぁ。
チャンスが続いた流れの中でもう1点欲しかった。

後半、流れが相手に行きかけた時の岡崎のヘッドは流石だった!!
まずはアウスタで1ゴールできて良かった。
でもその直後の顔面接触の負傷退場はあせったぁ〜!!!
前歯が奥に曲がって流血もしてたから心配だったよ・・・。
その後の検査の結果、前歯2本にヒビが入った状態らしいです。
マウスピースを作って明日の練習から参加できるみたいで、ほっとしたよ〜。

後半ロスタイムのテルのダメ押しゴールも素晴らしかった!!
ゴール前の落ち着いた動きは流石テルってところか。
テルの攻撃参加は長いリーグ戦の中で良いオプションになりそうだ。

そして試合中もそのひとつひとつの動きに注目が集まった小野伸二。
1節2節と直接得点に絡む仕事はできていないけど、もうそれも時間の問題な気がする。
少なくとも去年の今頃のヨンセンとのフィット感とは全く違う。
今は結果を求めるよりも小野伸二が演出した清水のサッカーを楽しみたい気分だ。
結果は後から必ずついてくる。
これからが楽しみだ!!!


・・・ここからちょっと苦言。
GKとDFのボール回しは相変らず怖すぎるっ!!
今年は無意味なバックパスからの失点はしてほしくない・・・。
それから、1節の岩下ぁぁぁ〜〜〜。
どんなことがあろうとも相手の顔面に手を上げちゃいかん。
あれがイエローでよかったよ〜。
・・・以上(笑)


何はともあれ、今年はホーム開幕を白星で飾れてほんとに良かった!!!
正直、ホーム開幕前の異常なメディア露出が逆にすんごく心配だった(笑)
今までは期待すればするほど結果がついてこなかったからなぁ。
ほんとに嬉しい、大きな大きな1勝だった。



次戦3.20
ホーム2連戦 アウスタでヴィッセル神戸戦。
ここはひとつホーム2連勝でっ!!


まだまだ強くなる!!
ガンバレ!!エスパルス〜〜〜!!!



posted by Yagi at 23:19| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック