2012年12月31日

大晦日。



・・・ということで、久々のブログ更新。


今年もいよいよあとわずかとなってしまいました。
今回も総括的な感じで更新します。


まずは・・・
11/5 ももクロ男祭り@日本武道館

今年ハマりにハマったももクロの今年最後に行けた生ライブでした。
全力少女、ももパンなどのZ以前の曲を多く聴けてほんとに嬉しかったし楽しかった!!
個人的にももクロの現場はもう毎回お祭り気分。
歳も考えずに普段できない格好をするだけで楽しいです!
基本ピンクなので、逆に開き直って楽しめるようになりましたw

今年はももクロに元気をたくさん貰いました。
自分自身ここまでアイドルにハマるとは思ってもいなかったのでほんとビックリです。
来年もももクロは走り続けると思うので、何とかついていきたいと思います。

そしていよいよ今日、夢だった念願の紅白初出場。
向こう側に行く瞬間をしっかりと見届けたいと思います!




11/23〜11/25
LUNA SEA
The End of the Dream
ZEPP TOUR 2012 「降臨」@Zepp Nagoya


まさかZeppクラスのハコでLUNA SEAを観れる時が来るとは思わなかった。
それも3日間連続で!ほんとに幸せでした!!

折角の3日間なので初日センター、2日目下手、最終日上手と色んな場所で観ました。
幸せなことに毎日4〜5列目というものすごい近さで観れたので正直もう記憶が飛び飛びですw

LUNA SEAは俺にとって人生の軸のような存在です。
LUNA SEAを知らなかったら今の自分はいなかったと断言できます。
その存在を間近で観れて、ほんとに夢のような時間でした。


初日の「Be Awake」から始まったのは嬉しかったなぁ・・・。
RYUICHIの目の前で観て聴いた「THE ONE -crash to create-」は圧倒的で言葉が出ませんでした。
長い曲なのでRYUは歌詞を見ながら歌うのかなとも思ったんだけど、そんな素振りは皆無でした。
まあそこは期待を裏切らないRYUらしくガッツリ歌詞が飛んでたけどw
でもさすがにこの曲は許せちゃいます。

2日目はJの目の前でまさかの「MECHANICAL DANCE」始まり。
もうライブの最初からいきなりJが手の届きそうな所で煽ってきて・・・。
あのフレーズを弾き始めた瞬間のキター!!感は間違いなく今年最高レベルでした!!
Jだけはあの近さで何度も観てるけど、やっぱりそれとは違う感動がありましたね〜。
ただベースを持つ姿というか佇まいはソロのJと何一つ変わらない所がほんとにかっこよかった。

最終日はあの「TWICE」で始まり感動しました。
以前のツアーで1曲目が「TWICE」だった時の事を思い出しました。
この1曲を聴いて今のLUNA SEAの演奏力とグルーヴ感の凄さを感じて嬉しくなりました。
ほんとに最高のテンポ感と言うか、バンド感というか・・・。
言葉で伝えるのは難しいんだけど・・・とにかくとても感動しました!

ほんとに3日連続のオルスタ、しかも全て前方で揉みくちゃ状態だったので
体力が持つか心配だったけど、終わってみたら何とかなってました〜w
でもあの圧縮はマジで味わったことないモノでした・・・汗
面白いのがJのソロのライブの時はもれなくTシャツから汗が滴り落ちる程ビッチョビチョw
で、今回のライブでは2日目(Jの目の前)だけ汗がビッチョビチョでした!!
やっぱり俺は心底Pyro'sらしい。。。(笑)

この3日間で思ったのはとにかく今のLUNA SEAはほんと最強だなって事!
メンバー間の雰囲気がそのまま演奏に反映されるようなバカ正直なバンドだから、
ライブを観れば今のバンドの状態がすぐに分かっちゃうんだよね。
それが史上最高の状態だったから、ほんとに嬉しかった。

近年のRYUICHIの神がかった歌声はこのZEPPツアーでダイレクトに感じることができました。
「THE ONE」・・・近くで聴けて嬉しかった!
3日連続というハードな状態でもセーブする事無く歌うRYUICHIは最高にロックでした。

このツアー直前に左足首を骨折したSUGIZO。
そんなことを微塵も感じさせないステージングはすごかった!
名古屋3日目本編ラストの「TONIGHT」で右足指を骨折してたのは全く気が付かなかった。
両足を負傷しながらもこのツアーを完走したSUGIちゃん、ありがとう!

正直今回のツアーで一番印象が変わったかもしれないINORAN。
ライブ中ほんと楽しそうにずっと笑顔だった。
それからお客を1人1人しっかり見てたのはINOちゃんだった気がする。
めっちゃ目が合ったしwめっちゃイケメンだったし!!
真矢のシンバルを手で叩いたり、メンバー紹介でRYUを紹介したり・・・終始楽しそうだった。
何度もマイク無しで叫ぶシーンを見たけど、あれってほんとに生で叫んでるんだよ?
INOちゃんが楽しそうで、俺も嬉しかったよぉ!

そして今回も最高にロック兄ちゃんだったJ。
2日目にWUMFリスバンでめっちゃアピールしたら指差ししてくれてマジ嬉しかったw
新曲や「TONIGHT」でのあのPYROな感じのノリはちょっとビックリしたけどめっちゃ嬉しかった!!
きっとJもあのノリは嬉しかったと思う!!

そして今回のツアーで完璧なまでのドラムを魅せてくれた真矢。
やはりLUNA SEAというバンドのノリは真ちゃんのドラムで成り立ってる部分が大きい。
それを改めて感じました。
真矢がグローブをはめてLUNA SEAを叩くのを久しぶりに見た気がしたなぁ。
きっと体力的にもきつかったと思うけどそれを感じさせないプロの仕事を見た気がしました。
やっぱり俺にとって最高のドラマーは真ちゃん以外にいないよ〜!

そしてこの3日間のチケットを取ってくれたSLAVEの友人に大感謝!!


12/23
LUNA SEA
LIVE TOUR 2012-2013
The End of the Dream@大阪城ホール


Zepp Nagoyaの約1ヵ月後。
初めて行った大阪城ホール。
スタンドは360度全てにお客が入っててビックリしました。

城ホでは1曲目に「LOVELESS」が聴きたいと思ってたら、ほんとに聴けました!
INOちゃんの前にエレアコがセットされてたので、もしやとは思ってたけど・・・。
いやぁ〜嬉しかった!!
今まで俺が生で聴いた中で最高の「LOVELESS」だった気がします。
ほんとに素晴らしい演奏でした。
そしてこの日のサプライズであろうTHE SLAIN。
もうめっちゃかっこよかった!!
ベースセッションではJと真矢に加えてSUGIちゃんとINOちゃんも参加したり、
イブイブということで恒例のWHITE CHRISTMASカバーをやったり・・・。
新しいLUNA SEAを存分に感じることができました。

ZEPP TOURでも思ったけど、今回のツアーは照明やLEDの演出の凄さは圧倒的でした!
多分ライブハウスであそこまで照明にお金をかけるバンドはいないと思うw
始まった途端に別世界に連れて行かれる感がハンパなかったです!!


今年はほんとに充実した1年でした。
病気とも何とかうまく付き合えたし、まだまだ人生楽しめるなって思える1年でした!
今年自分とかかわってくれた全ての人に感謝!!

来年もよろしくお願いします。



さあ紅白観るぞ〜〜〜〜〜!!!!!
【関連する記事】
posted by Yagi at 18:31| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一言 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック