2008年05月09日

2008.5.4 hide memorial summit @。

hide memorial summit

いよいよ、X JAPANLUNA SEAが登場する怒涛の2日目。
当然!!前半、後半に分けてレポートします(笑)

ということで、
まずは2日目前半をどうぞ〜。







2008.5.4(SUN)
hide memorial summit DAY2


上層スタンドまでほぼ満席な状態となった2日目。
いい具合に雲が出て日差しも少なく、1日目より楽にライブ観戦できました。
2日目は13時30分〜のTOKYO YANKEESからだと思ってて
最初から観るつもりで13時頃に会場に入ったら
もう演奏が始まっててビックリ!!


heidi.
(下手サブステージ)
というわけで「TELL ME」の途中から観ました。
アレンジがかなり良かったのが印象に残ってます。
Voも歌上手かったな〜。
オリジナルの曲もとても聴きやすかったです。

TOKYO YANKEES
(上手サブステージ)
無敵の重鎮。
去年末にVoのUMEを亡くし3人になったヤンキース。
あの独特な低音Voは忘れられない。
「Ace Of Spades」久々に聴けて嬉しかった。

LADIESROOM
(下手サブステージ)
久々に観ました。
百太郎とGEORGEは良い意味で相変わらずだった(笑)
ヤンキースとLADIESROOM、今回観れて本当に嬉しかったよ。

DIR EN GREY
(メインステージ)
このステージを観る前まではビジュアル系のバンドだと思ってました(笑)
思ってたイメージと全然違うバンドだったんで正直面食らいましたよ(汗)
会場で流れてたPVと、その時のVoの演出は色んな意味で怖かった。
効果音みたいな声も凄かったなぁ。
簡単には入り込めない独特な世界観を持ってるバンド。
逆にこういうバンドが「Miscast」とかカバーすると、ちょっと嬉しいね。

the Underneath
(下手サブステージ)
TRANSTIC NERVEの改名バンドだったとは知らなかったです。
彼らもhideに見出されたバンドで、hideトリビュートにも参加しています。
あのアレンジの「ever free」はかなり聴きたかったけど、
今回は「DOUBT」をカバーして盛り上がりました。
あえて「ever free」をやらなかったのかな・・・そんな気がしました。

D'espairsRay
(上手サブステージ)
シンセの音が多様されてて面白いバンドでした。
全員白い衣装で一際目立ってましたね〜。
hideカバーの「POSE」はグッドタイミングな選曲でした。

MUCC
(下手サブステージ)
LUNA SEAのトリビュートに参加したバンドなので
かなり楽しみにしてたんだけど・・・。
紹介SEに出てきたバンドのロゴが解読できなくて、一服しに行っちゃいました(泣)
まあでも5分位ですぐに通路に戻って音はしっかり聴けたので良かったです。
ブルースハープの曲が耳に残りました。
「DICE」のアレンジも面白かった。

OBLIVION DUST
(上手サブステージ)
彼らもhideトリビュートに参加したバンド。
他のバンドにはないセンスを感じました。
「限界破裂」聴けて嬉しかった。

こんな感じで、次はいよいよ・・・彼らの登場です。


2日目後半へ続く・・・
posted by Yagi at 02:07| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | hide & X JAPAN | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック